台湾最大のサンリオレストラン「Hello kitty蘋果村親子餐廳」

生活

台湾在住のみぃです。

先日、台湾中部にある苗栗の頭份市に、サンリオの親子レストラン「Hello kitty 蘋果村親子餐廳」がオープンしました

レストランに子供のプレイエリアが併設された施設で、広さは200坪、サンリオがテーマのレストランとしては台湾最大だそうです!

当分は予約が難しいだろうなと思っていましたが、友人のおかげでなんとオープン初日に行くことができました

さっそくレポしたいと思います。

みぃ
みぃ

ハイテンションで写真をたくさん撮ってきたので、ぜひ見てください。

 

※2020年7月21日に公開した記事ですが、一部情報を修正・追加して2020年9月7日に再度公開しました。

スポンサーリンク

「Hello kitty 蘋果村親子餐廳」の基本情報・利用法

出典:Hello Kitty 蘋果村親子餐廳 facebook

まずはお店の基本情報や利用料金、予約方法などをご紹介します。

基本情報

営業時間 11時00分~20時00分(ラストオーダーは19時00分)
定休日 月曜日
住所 苗栗縣頭份市中華路1355號1樓
電話番号 03 759 0650
アクセス 台鐵「竹南站」からタクシーで約14分
webサイト 公式Facebook

駐車場

車でアクセスする場合、専用の駐車場はありませんが、マクドナルドの角を曲がって100mほど進んだところに「嘟嘟房」という駐車場があり、お店で消費すると1,000元ごとに1時間分の割引券がもらえます

清算の際、割引券のバーコードを機械にかざすと割引が適用されます。

こちらの駐車場、現金での支払いはでません。クレジットカードや悠遊卡などでの支払いになるので、ご注意ください。

利用システム

利用料金や時間の規定は次の通りです。

  • 食事は90㎝以上の子供および大人はセットメニューのオーダーが必要
  • プレイエリア利用の際は、別途150元/人の支払いが必要
  • 利用時間は食事込みで2時間30分まで
  • 延長料金は30分毎に50元/人
  • 店内は大人も子供も靴下の着用が必要

予約方法

当分は混み合うことが予想されるので、予約は必須です。

4人~8人までであればオンラインでも予約が可能です(8人以上は電話予約のみ)。

予約ページ:https://inline.app/booking/-Lxy5IiTmuwmO8cg4mCH:inline-live-1/-Lxy5IlgCCdejtU92pYq

*2020年9月7日現在、1~16名までオンライン予約が可能になっています。(16人以上は電話予約のみ)

「11時00分-13時30分」、「14時00分-16時30分」、「17時00分-19時30分」の3つの時間帯から選択ができます。

当日、予約時間を10分超えるとキャンセルになってしまうので、遅れないようご注意ください。

 

「Hello kitty 蘋果村親子餐廳」に行ってきました!

では、お店の中の様子をご紹介していきます!

Hello kitty 蘋果村親子餐廳」は、中華路沿いのマンションの1階部分にあります。

外観から可愛くてワクワクします♪

入り口で靴を脱ぐようになっています。大人も子供も靴下の着用が必須です。

子供用の靴下は下駄箱の隣にあるガチャガチャで購入できますが、一足100元とお高めなので、忘れないようにしましょう。

コロナの時期なので、体温チェックがありました。

少しですが、サンリオグッズの販売もあります。

出典:Hello Kitty 蘋果村親子餐廳 facebook

こちらが店内の見取り図です。台湾最大と聞くとすごい広さを想像しますが、実際は割とこじんまりしていました

 

食事エリア

中に入った瞬間、可愛くてテンションがあがりました!

食事スペースは2か所に分かれていて、ひとつはピクニック風のロースタイル。

もうひとつは個室っぽいテーブル席でした。私たちが案内されたのはこちらです。

テーブル席はこんな感じ。洞窟の中にいるような雰囲気です。

セットメニューは290元390元450元の3種類がありました(別途10%のサービス料が加算されます)。

午後2時~5時(休日は4時半)の時間帯は、アフタヌーンティのセットからのみ選べるようです。

子供用の食器はマイメロディーとシナモロール。

私はぐでたまのオムライスとリンゴケーキのセットをオーダーしました。

これが!可愛いだけではなく、とっても美味しかったです。日本のオムライスの味でした。

子供は2人ともハローキティのカレーセットを注文しました。

崩して食べるのがもったいないぐらい可愛いですね。子供たちはお構いなしですが。笑

こちらもまあまあ美味しく、6歳の娘は完食しました。

ただ、4歳の息子には量が多すぎたのか、半分ほど残してしまいました。

キッズ用のセットメニューというのがなく、90センチ以上の子供も大人と同じ量を頼まないといけません

ここが少し残念なところですが、台湾なので残った分の打包(お持ち帰り)は可能です。

トイレの中も可愛かったです。

親子トイレが1つと、おむつ交換台、男子用トイレがありました。

オープンしたばかりなので、トイレもピッカピカで気持ちがいいです。

小さい子も手が届く洗面台。何から何まで可愛いです。

 

プレイエリア

続いて、プレイエリアのご紹介です。

スタッフに入りたいと伝えると、腕にリストバンドを付けてもらえて自由に出入りができます。

プレイエリアの入場には別途1人150元が必要。付き添いの大人も同額です

お店の規定では、親の付き添いが必要と書かれてありましたが、スタッフに尋ねたところ、親と離れても大丈夫なら子供だけで入場してもいいよと言われました。

*この辺り台湾はアバウトなので、スタッフによってはダメと言われる可能性もあります。

今回は中がどんな風になっているか見たかったので、大人も一緒に入りました。

遊び場を順番にご紹介します。

ポムポムプリンのキッチンコーナー

ぐでたまの赤ちゃんコーナー

マイメロディとリンゴのお部屋が3つ。それぞれに車のおもちゃ、おままごと、ブロックがありました。

魚釣りコーナー。ボールプールの中に魚のぬいぐるみがあり、釣って遊べるようになっています。

大人が休憩できるスペース。絵本が少し置いてありました。

ハイハイの赤ちゃんから遊べるコーナー

プレイエリアの中にもトイレがあり、その隣に授乳室がありました。

わざわざ食事エリアの方のトイレに連れて行かなくていいので楽でした!

一番奥にあるボールプールと滑り台のコーナー

この大きなスクリーンに風船が出てきて、ボールを当てると割れるようになっています。

時々キャラクターも登場して可愛かったです。子供たちはここが一番のお気に入りでした。

みぃ
みぃ

2時間半あっという間でしたが、子供たちが集中して遊んでくれたおかげで、大人はゆっくり過ごせました。

 

「Hello kitty 蘋果村親子餐廳」の感想

「Hello kitty 蘋果村親子餐廳」の可愛さと楽しさが伝わったでしょうか。

最後に、実際に行ってみて良かった点と悪かった点をまとめました。

  • サンリオ好きでなくても嬉しくなる可愛さ
  • 食事がおいしい
  • あまり混雑しない
  • 広くはないが子供の好きなものが揃っている
  • 新しいのでキレイ
  • 子供用の食事メニューがない
  • プレイエリアは大人も同額

台湾の親子レストランは「食事がいまいち」な場所も多いのですが、ここは美味しかったです。

ただ、90㎝以上の子供もセットメニューを頼まないといけないので、下手すると2歳の時点で大人と同じ量を注文することになります。

いくらなんでも量が多いので、キッズメニューをぜひ追加してもらいたいところです。

また、プレイエリアの入場料が大人も同額というのが高いなと感じました。せめて50元ぐらいにしてくれたらなぁ…。

とはいえ、6歳・4歳の子供たちはとーっても喜んでいましたし、特別サンリオが好きでもない私がテンション上がる可愛さでした。

食事スペースも広くはなく(40席ぐらい?)、一度に入れる人数が限られているので、遊び場が混み合わない点が個人的には一番よかったです。

親子レストランですが、大人だけの入店も可能なようです。カップルで来てる方もいらっしゃいましたよ。

みぃ
みぃ

キティちゃんやサンリオ好きにはたまらないと思います!ぜひ訪れてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました