【台湾ホテル】子供の天国!シルクスプレイス宜蘭(蘭城晶英酒店)

台湾旅行

台湾在住のみぃです。

宜蘭で子連れに超おすすめなホテルをご紹介します。

赤ちゃんや小さい子供を連れての旅行には、ファミリー向けの宿泊施設を選びたいですよね。

子供用のアメニティサービスやキッズスペースがあるかどうかは、重要なポイントになると思います。

台湾にはファミリー向けの宿泊施設がたくさんありますが、その中でもイチオシなのが、宜蘭(イーラン)にある「シルクスプレイス宜蘭」というホテルです。

さっそくご紹介していきますね!

 

スポンサーリンク

シルクスプレイス宜蘭(蘭城晶英酒店)とは?

シルクスプレイス宜蘭(蘭城晶英酒店)は、台湾で最も高級なホテルとして有名な「リージェント台北」と同じ、シルクスホテルグループ(元FIHリージェントグループ)のホテルです。

リージェント台北よりは少しカジュアル感があるものの、宜蘭で最高級の5つ星ホテル

5つ星の高級ホテルといえば、落ち着いた大人の雰囲気を想像すると思いますが、こちらはなんと、子連れに超特化したホテルなのです!

「子連れに優しい」というレベルではありません。

この動画を観てもらってもわかると思いますが、まさに子供のためのホテル「キッズパラダイス」なのです。

 

みぃ
みぃ

動画を観ているだけでワクワクしてまた行きたくなりました♪

▶︎▶︎▶︎TripAdvisorで「シルクスプレイス宜蘭」の価格をチェック!

 

シルクスプレイス宜蘭の充実の遊び場

まずは、ホテル内にあるキッズエリアを順番にご紹介していきます。

8~9階はキッズフロア

シルクスプレイス宜蘭の最大の特徴は、キッズフロアが設けられていること。

客室を出てすぐの廊下全体が道路のようになっており、電動ミニカーを走らせることができるのです。

こちらの利用は8~9階のキッズフロア宿泊者のみ。1部屋につき1台、電動ミニカーを借りることができます

いくつかある車種の中から好きなものを選び、チェックイン後の15時~22時までと、チェックアウト前の9時~11時まで、好きなだけ走らせることができます。

車は途中で何度でも変更可能です。夜は返却の必要がなく、自分の客室の前に置いておけば大丈夫です。

ミニカーの適応年齢は3~8歳となっています。

10歳ぐらいの子供が乗っている姿も見かけましたが、かなり窮屈そうでした。

こちらの白バイは、時間制で空いていれば借りられるバイクです。

息子がすっかり気に入って何度も乗っていました。

 

子供の遊び場があるホテルは他にもたくさんありますが、客室フロア全体がキッズエリアになっているホテルは恐らくここだけではないでしょうか。

しかも、遊び場はこれだけではありません

 

ホテル中庭のキッズ広場

8階のホテル中庭部分には、キッズ広場が設置されています

こちらにも電動ミニカーがあり、空いていれば乗り放題です。

他にも、9階から滑り降りるスライダー・巨大なフワフワスライダー・トランポリンなどがあります。

 

ホテルのロボットキャラクター「藍寶(ランバオ)」の滑り台。

道路には信号が付いていて、皆しっかり守っていました!

こちらの広場はキッズフロア以外の宿泊者も利用できるので、休日はかなり混み合います。

中庭には「ㄛㄨㄛ屋」という小屋があります。遊び疲れたらこちらで一息つきましょう。

おもちゃがあるので子供は飽きずに遊べますし、大人は寛ぐことができます。

嬉しいことに、無料のコーヒーまで提供されていました。

中庭の利用時間は、チェックイン後の15時~20時30分までと、チェックアウト前の9時~11時までとなっています。

 

ミニシアターもある「窩窩樂(Wow Wow Land)」

 

この投稿をInstagramで見る

 

Silks Place Yilan(@silksplaceyilan)がシェアした投稿

2016年より8階と9階の客室フロアに、「窩窩樂(Wow Wow Land)」と呼ばれる親子施設がオープンしています。

上の階にはロフトのような造りの子供部屋があり、おもちゃや小さな滑り台で遊べます。

また、公式ホームページによると、現在こちらのお部屋では4歳~7歳のお子さん向けに毎日16時30分~21時までシッターサービスを行っているようです

子供を預けている間にゆっくりできるので、お父さんお母さんにとっては嬉しいサービスですね!

15名限定で予約ができないようなので、利用したい場合は早目に行って並ぶ必要がありそうです。

みぃ
みぃ

もう一度宿泊することができたら絶対に利用します!笑

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Silks Place Yilan(@silksplaceyilan)がシェアした投稿

下の階へと階段をおりるとミニバーがあり、コーヒーやジュースを自由にいただくことができます。

時間帯によってはキャンディやクッキーなども用意されていました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Silks Place Yilan(@silksplaceyilan)がシェアした投稿

そして、こちら。この木の扉の中が「好看窩 WOW SHOW」というミニシアターとなっており、毎日3回、30分ほどのディズニー映画やアニメーションが上映されます

出典:シルクスプレイス宜蘭公式HP

うちの子は映画館が苦手で、残念ながら入ってくれませんでしたが、次に宿泊した時こそは観てみたいです!(行けるかどうかわかりませんが…。)

シアターの外にはソファーとテーブルがあり、寛げる空間となっています。

そして、その奥の「好喝窩  WOW BAR」というお部屋には、親子で遊べるゲームが用意されています。

出典:シルクスプレイス宜蘭公式HP

バーカウンターでは無料のドリンクも頼めますし、

大きなスクリーンでお絵描きも楽しめますよ♪

 

リゾート気分を味わえるプール

シルクスプレイス宜蘭では、4月~10月限定で屋外プールが解放されており、宿泊者は無料で利用ができます。

緑が多く南国のムードがあり、プールサイドに座っているだけでも気持ちがよかったです。

その他、半室内温水プールサウナジャグジーヘルスセンターも備わっており、こちらは年中利用ができます。

シルクスプレイス宜蘭に宿泊するなら、ぜひ水着を持参しましょう!

 

楽しいイベントも開催

シルクスプレイス宜蘭では、楽しいイベントも随時開催されています。

出典:シルクスプレイス宜蘭公式HP

中でも人気なのが「全員逃走中」というイベント。

ハンターからから逃走するという日本のテレビ番組を真似たゲームなのですが、最後まで逃げ切ると無料の宿泊券がもらえるそうです。

予約制で土日のみのイベントとなっています。

大きいお子さんはキッズエリアだけでは物足りないかもしれないので、こういったイベントに参加してみてはいかがでしょうか。

 

そして、私たち親子が好きなイベントはこちら。朝食会場にホテルのキャラクターたちが遊びに来てくれます

各テーブルを順番にまわってきて、お願いすれば一緒に写真を撮ってくれます。

毎朝8時~8時20分8時50分~9時10分の2回に分けていずれかのキャラクターが来てくれます。

誰が来るかはお楽しみ♪

ホテル内はいたるところにキャラクターの絵が描かれてあり、段々愛着がわいてくるので子供たちはとっても喜んでいました!

他にも楽しいイベントがたくさんあるので、ホームページでスケジュールをチェックしてみてください。

シルクスプレイス宜蘭公式ホームページ

 

8階・9階は客室も楽しい

8階・9階のキッズフロアに宿泊すると、電動ミニカーが借りられるだけでなく、客室内に子供用のテントが付いてきます

しっかり布団が敷かれているのでお昼寝に最適。落ちる心配がないのもいいですよね!

写真の子供の用のスリッパもちゃんと用意されて、使いやすかったので持ち帰って愛用しています。

アメニティはロクシタンです。

シャンプー・コンディショナー・ボディソープ・ボディークリームは2本ずつ用意されており、1セットはハンドクリームと一緒にポーチに入っていました。

子供用のシャンプー・ボディソープ・ボディクリームも用意されていました。もちろん全て持ち帰ってきましたよ♪

子供用の歯ブラシ・歯磨き粉・コップのセットもありました。

私は知らなくて置いてきたのですが、この可愛いコップも持ち帰りOKだそうです!

コーヒーマシーンはカプセル式、紅茶はTWGでさすが5つ星ホテルといった感じです。

みぃ
みぃ

子供は楽しく、大人はリラックスできる客室でした♪

キッズフロアの客室は通常よりお高くなりますが、お子さんがいるならぜひこちらをおすすめします!

 

▶︎▶︎▶︎TripAdvisorで「シルクスプレイス宜蘭」の価格をチェック!

 

シルクスプレイス宜蘭へのアクセス

シルクスプレイス宜蘭は台北から車で約1時間15分の場所にあります。

台北からは電車かバスでアクセス可能です。

 

台北から台鐵で行く方法

台北駅からホテルの最寄り駅「宜蘭」までは、台鐵(台湾鉄道)で乗り換えなしでアクセスできます。

列車の種類別による所要時間や料金は次の通りです。

列車種別 所要時間 運賃(大人) 座席
區間 2時間10分~2時間50分 140元 指定席なし
區間快 1時間40分~1時間50分 140元 指定席なし
莒光 1時間35分~2時間5分 118元 全席指定*
自強 1時間20分~1時間55分 218元 全席指定*
太魯閣 1時間5分~1時間20分 218元 全席指定
普悠瑪 約1時間15分 218元 全席指定

*「莒光」と「自強」は自由席はありませんが、満席の場合は立ち乗りができます。

特急の「太魯閣」または「普悠瑪」なら1時間15分前後で到着します。

台鐵のホームページにて、事前に時刻を確認しておきましょう。乗車券の予約も可能です。

台湾鉄道ホームページ

宜蘭駅からホテルまでは徒歩約12分です。

 

台北からバスで行く方法

台北から宜蘭までは「葛瑪蘭客運」と「首都客運」の2種類のバスが運行しています。

以前書いた記事に「礁溪」までのバスでのアクセス方法をご紹介しています。

どちらのバスも、礁溪の先にある宜蘭まで運行していますので、参考にしてください。

【台湾・宜蘭】大人も子供も大満足!「礁溪寒沐酒店(ムーホテル)」
台湾・宜蘭県にある「礁溪(ジャオシー)」は気軽に足湯や日帰り入浴を楽しめる温泉地。礁溪にはたくさんの魅力的なホテルがありますが、その中でも今回は私の大好きな「礁溪寒沐酒店(ムーホテル)」をご紹介します。大人も子供も満足できるムーホテルの魅力をたっぷりとお伝えします!

 

まとめ

子供が楽しめる5つ星ホテル、シルクスプレイス宜蘭をご紹介しました。

宜蘭には温泉や夜市、亀山島など魅力的な観光スポットがいくつかありますが、こちらのホテルに宿泊するなら、ぜひゆっくりとホテル内の施設で楽しんでもらいたいです

台北から2時間ほどで行けるので、日本から旅行で来られる方にもおすすめです!

みぃ
みぃ

台北のホテルにはない良さがありますので、ぜひ足を延ばしてみてください。

▶︎▶︎▶︎TripAdvisorで「シルクスプレイス宜蘭」の価格をチェック!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました